Sing a song for today

明日を憂う前に、今日を生きる。今日を唄う。

【♪】Kis-My-Ft2 4th Album【Kis-My-World】通常盤:ギラギラなMyself I'll be there

KIS-MY-WORLD(通常盤)

KIS-MY-WORLD(通常盤)


特典がつきまくりの各種。avexが需要と供給を理解しファンをうまく操ってきたなぁと!w

【仕様】
このプラスチックケース要る?←
中の図も凡人には理解ができないやつ…!

f:id:stardustarp:20150705003610j:plain

何気にいつも写真がレスリー・キー撮影なのが凄い。しかし何故リーゼント。
各種それぞれパッケージ形態が違うんだよねー同じ箱でもくっついてたり分かれてたり…!

【アルバム曲】
01. "4th" Overture
→○「RPGのBGMみたいだな、時代劇的な『和』の感じもありつつ…」とか試聴では思ってたけど、通して聴いたら洋画のCMみたいだったww ナレーションかっこつけすぎだから! そしてめっちゃ聞き取りやすい英語!w
これでコンサート始まるのワクワクするな〜なんとなくだけど2008年くらいの嵐のイメージ。【Re(mark)able】的な。映像作り込んでくるんだろうな〜楽しみ!

02. Brand New World
→◎好き! ラップの入れ方とかがキスマイっぽい。
メンバーの言うとおり、MVもあわせて確かに「近未来感」のある曲なんだけど、私はなんとなくONE PIECE的な海・冒険モノっぽいなと思ってる。
最初と大サビ前のみっくんソロにたまらなくときめく!!
ローラーパフォーマンスが観たい!

03. Kiss魂 ※glico「Watering KISSMINT」CMソング(13thシングル)
→◎単体なら大好き♡なんだけど、、、せっかく “Brand new world” へ向かうと歌っておいて次が既存曲かーい!っていうツッコミは入れておきたい。
キスマイとロックの相性わりかし良いよね。

04. Another Future ※テレビ朝日系「信長のシェフ」主題歌(11thシングル)
→○サビのちょんまげの振りが何気に好きです。適度にダサくて。w
このドラマの主題歌であることに意味がある曲ね。

05. FOLLOW
→○ダンスで魅せてほしいナンバー!!! デビュー前っぽいギラギラ感。KAT-TUNの曲にありそう。【striker】といい、アルバム前半にギラギラ曲挟んでくるよねー。赤と黒が似合うキスマイすき!
最後の大サビ前の絡み合う藤北!!!
“開けた眼の前は現実
今は Gold いつか Dust 仕組みは We LOOSE
それを知ったうえで I'll PARTY for U”
この歌詞がステージ上の言葉に聞こえてドキッとする。永続的じゃない空間だと分かっていて、それでもパフォーマンスを続けてくれる彼ら…(意味としてはLOOSEじゃなくLOSEなんじゃないかとも思うけど…)

06. 君にあえるから ※コーワ「ホッカイロぬくぬく当番」CMソング
→○好きだけど…c/wやで…要る? タイアップだからかな…
冬にピッタリの温かい曲。新春イベントで聴きまくった想い出。
大サビ前のみっくんの “傍にいる” が好きすぎる。w
前曲とのギャップありすぎな流れ!

07. if
→○しょっぱなから棒読みの台詞。w
ミドルテンポでも踊るんだろうな〜。
前曲からバラード続きだからしんみりしすぎるかも。
かつての同級生と再会して〜的な感じの歌詞。若干じっとりとした想いw
みっくんはこの曲がお好きだそうで♡
否めない夜空のムコウ感w

08. わんダフォー(横尾渉 & 藤ヶ谷太輔
→○太輔の太輔による渉のための曲。さらには子どもまで…職権乱用である。わたたいはもう好きにやってくれ。笑
太輔さん(あえて)がご自分で仰ってる通り、可愛らしい声で歌ってるのがじわじわくる。コンサートも犬の格好で歌いそう。。ジャズっぽい曲がまたハッピーチューン感を増幅させててめっちゃ笑う。幸せになるw
太輔さんの愛犬ベル&渉さんの愛犬パピ、デージー、ココの名前が歌詞に入ってる。愛だね〜。なのに2人とも作詞してない衝撃(笑)
★総括→大人のおふざけ。

09. BE LOVE(玉森裕太 & 宮田俊哉
→◎予想以上のアイドルソング!!!
わかりやすいラブソングのはずなのに、投下されるエピソードから最早たんまみ〜やの歌。「“愛になる”という造語で」って、文法的にはなにも造語じゃない訳で、それって冗談めかして言ってる略称「BL」のほうからタイトル作ってるよね…!!??
■玉「2人の世界観/関係性が伝わる」「2人のためにできた曲」
■宮「ずばりエロ」
……君らデキてんの???←

“君と見る世界は あまりにも綺麗で
だからずっと ふたりずっと
なるべくゆっくり肩を並べて”

台詞「大好きだよ」がガチなトーンで震える。。ふたりの声が案外似てるから親和性もばっちり。
★総括→BL。

10. Double Up(二階堂高嗣 & 千賀健永)
→◎予想よりすこし落ち着いた、R&Bっぽいダンスナンバー。にかせん最高。くっっっそ踊ってください。千ちゃんの歌×ニカちゃんのラップ素敵だから、逆も聴きたかったなー。
“どんな場所でも 君がいるなら
Here we go いつもの倍 Get crazy”
これもにかせんソングに聞こえる( ;∀;)
弟組の中でも年上の宮玉が可愛く、年下のにかせんがかっこよくキメてる辺りが面白いよね。
★総括→かっこつけた最年少コンビから漏れ出る大人の色気。

→◎予想通りの泣けるバラード。藤北が歌うことに意味があると思える曲。キスマイにはあなたたちが必要不可欠!
去年【FIRE!!!】で一夜の女取り合ってたとは思えないw
藤北キスラジを聴いてからリピートが止まりません。
ラブソング、もしくは2人がファンに向けて歌ってくれてる、とか捉えるのが正しいのだろうけど、藤北がお互いに歌ってるようにも聴こえて涙が止まらないw
“ずっと ずっと 育んできた この絆で
「君を守っていく」それがすべて
そう いつだって 君と守っていく
僕らの日々”
★総括→キスマイの2TOP尊い。

12. Shake Body!! ※コーワ「虫よけ当番」CMソング
→○好きだけど…要る?(2回目)
前曲で泣きそうになってるところにこのハイテンションソング…MCでも挟んでくれなきゃついていけないぜ!←
チャラ男ソングがほんと似合うw

13. Perfect World ※DHC「薬用アクネコントロール」2014年CMソング
→◎はい好き〜〜爽やかサマーソング♡
イントロから「好き!!」って高まった曲。クレジット見て納得、CHOKKAKUさん然り、Takuya Haradaさん然り、嵐の楽曲の製作陣でお馴染みの方々。
サビの歌詞が全部一緒。いっそ潔い。。これはシングル付属のMVが最高!
“キミがいる世界には
巡るように優しさが吹く
愛よ 今 輝け”

14. Thank youじゃん!(12thシングル)
→◎はい大好き〜〜ハッピーじゃん♡
タイトル発表当初は「キスマイ乙…」って思ったけど、聴けば聴くほど楽しくてハマっちゃう。作曲は(あらしっくに定評のある)多田慎也さん。キラキラした曲が得意な方だなぁという印象。
作詞・鈴木おさむ氏の言葉遊びが面白い。まさか他Gの名前を入れてくるとは。。
“スマイル1人じゃ作れないから
みんなThank youじゃん!
そうじゃん それでいいんじゃん!”
世間が求めるキスマイってこういう感じなんだろうな〜キスブサみたいな。こういう形でデビューしたかったのかは分からないし、昔からのファンも望んでないのかもしれないけど、時代が求めるものに応えられるっていうのは少なくとも悪いことではないんだと思う。

15. KISS & PEACE
→○コンサートラスト用ソング。。嵐かじゃんぷが歌ってそうな平和感!
ぴーすふるな曲を歌うキスマイも可愛くて良いね! 似合わないけど!
LOVE&PEACEから考えると、キスマイの愛のカタチはキスってことで良いかしら?w

[bonus track]
16. ドキドキでYEEEAAAHHH!!
→◎試聴のときは「二次元アイドルっぽいな〜」とか思ってたけど、通して聴いたらBerryz工房だったww こういうの歌ってたよね?w
早くコンサートでノリたい!!
セクゾ的なキラキラ感に「ソレソレソレ!」って激ダサな合いの手いれてくるのがキスマイっぽいwww
“希望 君から僕へと届くから”
って歌ってるけど、夏に名古屋公演飛ばしてくれなんて言ってないぞ!←
しかしキーが高すぎる…そして歌い繋ぐのは良いけど、言い繋いでいく台詞どうしたのw
玉ヶ谷の棒読みなキメ台詞www

[bonus track]
17. Halley
→○これは試聴時の感想と変わらず…超セクゾ!w もはやセクゾのアルバムから漏れた曲なんじゃねえか、くらいの、、、去年でいえば【ツバサ】的な曲だよね。
メンバーの半分以上はアラサーなのにキーが高すぎる\(^o^)/
“僕らは NEVER GIVE it UP”
キスマイ諦めなさすぎ問題!
曲の並び的に、ボーナストラックがコンサートのアンコールソング的役割よね。また盛り上がって帰りたくなくなっちゃうな( ;∀;)♡


【総括】
・わかっちゃいたけど既存曲過多! まあ新規に優しいのは良いことだよね。
・アルバム4枚目にして “次のステージ” “Brand new world” へ向かってしまう歩みの早いキスマイ。
・いまいち流れのしっくりこないガチャガチャ感が否めない曲の並び。単体では素敵な曲が多いんだけどな〜。
・とりあえず台詞が多い割に棒読みなのが正直で逆に良い←
・藤北メイン感がやばい。みっくん始まりの曲が多い。
・なんだかんだでコンサートたのしみ。笑