Sing a song for today

明日を憂う前に、今日を生きる。今日を唄う。

【♪】Hey!Say!JUMP 13th Single【ウィークエンダー】:最高に魅力的な謎を解く

祝★「ジャニーズ楽曲大賞2014」1位!!


書きかけだったやつ、せっかくなので載せときます。

--------------------------------------------------------------

ウィークエンダーが好きすぎて、初めてジャンプのCD買いました。ドラマで聴いたときから「名曲きちゃったな…!」って思ってた。

デビュー前から知っていたのは山田くん薮くん八乙女くんくらいだけど(※1)、バレーも観てたからデビュー曲も歌えるし(※2)、何なら山田くんは「探偵学園Q」のときから気になってました(※3)。

※1 Ya-ya-yahが懐かしい
※2 知念くんの♪か〜ぜをきれ〜♪が流行った高校時代。歌い出しの "J Johnny's" で未だに吹く
※3 「この子絶対ジャニーズだ!」って思って観てたら、エンドロールで本当にJr.だと分かり衝撃を受けた思い出。笑

・山田くん&有岡くん出演ドラマ「金田一少年の事件簿N」主題歌。
・サウンドが最高に好き。オケ、ピアノ、よく動くベース。踊りたくなる。カラオケVer. だけでもずっと聴いてられる!
・個人的には生憎ウィークエンダーになりきれないお仕事だけど、土曜夜のミステリードラマと恋愛をうまくかけててドキドキさせられる歌詞。
・“謎のラブミサイル ブーン!” がとりあえずキュート♡
 “水金火木” “水金火木” 、
“恋は、キラリ ミステリー”  “君にやっと辿りついた スウィートアンサー
この辺りの言葉遊びも好き♡
・“無茶ぶり空振りドンと来い!”
こんな心意気で毎日頑張りたいなぁ、なんて。笑

02. 明日へのYELL
・中島くん&髙木くん出演ドラマ「水球ヤンキース」主題歌。
・サビの盛り上がり方も然り、MVの中島くんの輝きっぷりも最高。長身だし手足長いからパフォーマンスが映える。
・嵐の「GUTS!」に通じるものを感じるのはスポーツモノの主題歌だからかな?(そういえば中島くんはよわかてに出てたっけ…)
・明るく爽やかでちょっぴり切ない、若いうちにたくさん歌ってほしいキラキラソング。 Takuya Harada さん&CHOKKAKUさんが作家陣なら納得のキラキラ感!

03. ただ前へ (Hey! Say! 7)
・7とBESTに分かれて歌ってるの気づかなかったw
・ありきたりな曲だと感じなかったのは、歌詞の所々がいまの自分にしっくりきたから。涙が出そうになった。
“「夢って何?」って聞かれて すぐ返事できない自分が嫌い”
“泣けるほど胸が痛むのは それだけ君が願ってるから”
“目の前を塞いでいるのは 壁じゃなくて扉なんだ”
“ただ前へ” と歌いながら
“立ち止まることは弱さじゃない”
と言ってくれるのに救われる。
・“他人の理想になるんじゃない”
なんてアイドルが歌ってるのも尊い。
“君がその手で描いてくんだ”

04. スーツデイズ (Hey! Say! BEST)
・これ何かの曲に似てるんだよなー嵐かな? 明るいラテン調というか…
・出勤のシーンとか出てくるのに、サウンド的には日曜の朝って感じがする。笑
・韻の踏み方が好き。
“激しいジェラシー 苦しい恋しい”
“魂燃やし 愛しい恋しい”
・ちゃっかり "BEST!" って歌詞に入れてるの、すごく良いと思う。笑


★全編(MV含め)に漂う山田くんの絶対的エース感。歌、上手くなったなぁ。
人気もきっと1位だろうし、「好きになる入口」の役割を果たしてるんだろうけど、色々背負ってるものも大きいんだろうな。。

★個人的には後ろに隠れたイケメンが好きです。中島くん然り伊野尾くん然り、隠しておくの勿体無いからもっともっと前に出してほしい。あと全然興味なかった髙木くんが気になるのはセクゾふーまくんと同じ現象かと。笑
顔面偏差値も高いし、ジュリー班になってグループ売りも増えてきたことだし、もっと人気が出ればいいな〜なんて。9人も居たらお気に入りのメンバーも見つかりやすいだろうし。同世代なので親近感も湧いてきた今日この頃。今年はアルバムも聴いてみたいな。